岩石の一軸引張試験のシミュレーション
1.はじめに

工学の多くの分野では一軸引張試験が標準的であるが,岩石の場合には一軸圧縮試験が多くおこなわれる.その理由は,@岩盤内構造物は圧縮応力を受けることが多い,A岩石の一軸引張試験は高度の技術を要する,ためといえる.最近,大型で複雑な形状を持つ岩盤内構造物が計画されているが,その場合には,引張応力を受ける部位ができ易い.また,サーボ試験機の発達により,正確な応力ー歪曲線を求める方法も発展しつつある1),2).そこで,著者らはここ数年,岩石の一軸引張試験について検討を加えてきた3).本稿では,まず知見の少ない一軸引張試験結果について紹介する.ついで,非線型粘弾性論の立場から提案された亀裂進展を扱える構成方程式を用いて,一軸引張試験の計算機シミュレーションを実施した結果を紹介する.