SFRC(Steel Fiber Reinforced Concrete:鋼繊維補強コンクリート)とは


参考文献

1)日本複合材料学会編:複合材料ハンドブック、U 複合材料の物性、p.235(1989)

2)村田二郎ら:土木材料・コンクリート、第2版、共立出版株式会社p.1-3(1993)

3)小林一輔:繊維補強コンクリート・特性と応用、オーム社、p.128-139(1981)

4)同2)、p.146

5)岡村雄樹:鋼繊維補強コンクリートの配合設計方法に関する研究、日本大学学位請求論文(1980)

6)土木学会編:鋼繊維補強コンクリート設計施工指針、コンクリート・ライブラリー第50号、p.33(1983)

7)土木学会コンクリート標準示方書、施工編、p.95-96(1996)

8)中川威雄:コンクリート補強用鋼繊維の種類と製造、コンクリート工学、Vol.15、No.3(1997)

9)鋼材倶楽部スチールファイバー委員会:スチールファイバーコンクリートの手引、第3版(1998.10)

10)趙力采ら:鋼繊維補強コンクリートの強度と変形、生産研究、Vol.28、No.9(1976)

11)日本建築学会:スチールファイバーコンクリート技術の現状、p.3(1984)

12)山王博之ら:鋼繊維補強コンクリートの引張強度に及ぼす繊維の分散と配向の影響、土木学会第31回年次学術講演概要集第5部、p.83-84(1976)

13)和泉意登志:鋼繊維補強コンクリートにおける鋼繊維の配向と分散について、鋼繊維補強コンクリートに関するシンポジウム発表報告論文集、p.17-p.20

14)小林一輔ら:繊維の分散と配向を考慮した鋼繊維補強コンクリート部材の強度と変形、土木学会論文集No.299、p.105-112(1979)

15)文献3)、p.62-66(1981)

16)文献6)、p.27

17)日本建設機械化協会:「老朽化した吹付コンクリート法面の補修・補強に関する機械化施工技術」審査証明報告書、p.7-23(1994)

18)文献6)、p.144